본문바로가기

全体メニューを開く

Top

ロマンチックな秋の花散歩

文・写真 ムン・チョルジン

ロマンチックな秋の花散歩
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 756
  • レビュー 0
  • 詳細情報
  • 地図/周辺観光地
  • 利用案内
  • 旅行写真
  • レビュー
  • BLOG REVIEW
思わず歌を口ずさんでしまうような秋のそよ風に、まさに「秋」を感じる。釜山にも秋の趣が色濃く感じられるロマンチックな花の散歩道がたくさんあるので、じっとしてはいられない。鮮やかなピンクで女心をくすぐるピンクミューリーをはじめ、秋の雰囲気をぐっと感じるアシの花、そして青空に映えるコスモスまで。洛東江に沿って延々と広がる多彩な秋の花の散歩道を、今回は皆さんにご紹介する。
  • ロマンチックな秋の花散歩16270
  • ロマンチックな秋の花散歩16271
  • ロマンチックな秋の花散歩16272
  • ロマンチックな秋の花散歩16273

1. 乙淑島生態公園

釜山現代美術館の向かいにある乙淑島生態公園ピクニック広場は、9月末から一面がピンク色に染まり、秋の情緒を漂わせる。ネズミガヤ属の植物「ピンクミューリー」が咲き誇り、秋らしい雰囲気を演出する。それほど規模は大きくないが、公園の一角を円形に囲う形で群落を成しており、ぶらりと散歩を楽しみながら秋の気分を味わうのに申し分ない(今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐためにピンクミューリーが剪定されたため、今では観ることができない)。
  • ロマンチックな秋の花散歩16274
  • ロマンチックな秋の花散歩16275
  • ロマンチックな秋の花散歩16276
  • ロマンチックな秋の花散歩16277
乙淑島公園ピクニック広場の真ん中には広々とした芝生が広がる。ピンクミューリーと一緒に記念撮影をするのに疲れたら、芝生の上にまばらに立っている大きな木の下で秋のそよ風に吹かれながらひと休みするのもいい。「ピクニック広場」という名前にふさわしく、木陰にレジャーシートを敷いてお弁当を食べたり読書をする人々がたくさんいる。

乙淑島公園が一番美しくなるのは、夕暮れ時である。柔らかくなった日差しが世界を黄金色に染めながら、映画のワンシーンのような光景を演出する。とっておきの一枚を撮りたいなら、この瞬間を見逃さないように。素敵な写真は、この色の中から生まれる。

乙淑島生態公園
釜山広域市沙下区下端洞1142
都市鉄道:1号線下端駅3番出口→3、55、58、58-2、168、520、1005、2000、58-1、221番バスに乗り換えて乙淑島(文化会館)下車、徒歩10分
駐車:乙淑島公営駐車場


  • ロマンチックな秋の花散歩16278
  • ロマンチックな秋の花散歩16279
  • ロマンチックな秋の花散歩16280
  • ロマンチックな秋の花散歩16281

2. 三楽生態公園

乙淑島生態公園から車で10分ほど離れた所にある三楽生態公園は、四季を通じて様々な風景に出会える都心の身近な公園である。三楽生態公園の魅力を存分に感じられる季節は、何と言っても秋だ。真っ白なアシの花畑が果てしなく広がる壮観に出会えるからだ。9月中旬から10月末にかけて、三楽生態公園一帯ではアシの花の饗宴が繰り広げられる。洛東江に沿ってびっしりと生えているアシの群落は、どこまで続いているのかわからないほどだ。止んでいた風がそよそよと吹けば、まるで波のように真っ白なアシの花が一斉に踊り出す。肩を組み合って一緒に踊っていたかと思えば、風に身を任せてそれぞれに揺れながら華麗な姿を見せてくれる。佇んでじっとその光景を見ていると、自然と笑みがこぼれる。
  • ロマンチックな秋の花散歩16282
  • ロマンチックな秋の花散歩16283
  • ロマンチックな秋の花散歩16284
  • ロマンチックな秋の花散歩16285
三楽生態公園にある湿地生態園は、秋の風の中を歩くのにいいスポットだ。夏にはハスの花が咲き誇って壮観を成し、秋にはアシの花が足を引き留める。多彩な花が観られる野花園とコスモス畑も見逃せない。木々の間に伸びる小道をゆっくり歩きながら様々な秋の風景を観賞していると、時間が経つのもすっかり忘れてしまう。

三楽生態公園
釜山広域市沙上区三楽洞29-46
釜山金海軽電鉄「掛法ルネシテ駅」1番出口から徒歩14分
駐車:三楽生態公園公営駐車場


  • ロマンチックな秋の花散歩16286
  • ロマンチックな秋の花散歩16287
  • ロマンチックな秋の花散歩16288
  • ロマンチックな秋の花散歩16289

3. 大渚生態公園

大渚生態公園に造成されているピンクミューリー群落は、乙淑島生態公園のものよりもずっと面積が広い。狭い空間にたくさんの人が集まると写真を撮るのも見物するのも大変だが、大渚生態公園は広々としているのでそんな心配は無用だ。乙淑島や三楽生態公園のように都会から完全にかけ離れたような風景ではないが、洛東江周辺の開けた空間のすがすがしさが大渚生態公園の魅力である。山がちな釜山には思ったよりも平野が多くない。ほとんどが傾斜や丘になっているので、地平線を見るのが難しい。でも、大渚生態公園からは地平線がよく見える。地下鉄3号線江西区庁駅から近く、アクセスしやすいのもメリットだ。
  • ロマンチックな秋の花散歩16290
  • ロマンチックな秋の花散歩16291
  • ロマンチックな秋の花散歩16292
  • ロマンチックな秋の花散歩16293
堤防沿いには散策路が長く伸びている。道に沿って美しい並木が続き、その間からアシの花がちらほらと顔を覗かせる。竹林の道もある。三楽生態公園ほど圧倒されるような風景ではないが、秋の雰囲気を感じるのに申し分ない。近くの金海国際空港から飛び立つ飛行機と空いっぱいに広がる夕焼けに、旅情もピークを迎える。カメラを握っているなら、シャッターを押さずにはいられないマジックタイムだ。

大渚生態公園
釜山広域市江西区大渚1洞2314-11番地
都市鉄道3号線「江西区庁」駅3番出口 → 「江西区庁駅」バス停から市内バス「125番」に乗り換え → 「釜山恵園学校」下車徒歩8分
駐車:大渚生態公園公営駐車場

{{tourItem.place}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    乙淑島生態公園
    釜山広域市沙下区下端洞1142
    三楽生態公園
    釜山広域市沙上区三楽洞29-46
    大渚生態公園
    釜山広域市江西区大渚1洞2314-11番地
  • 休業日

    年中無休
  • 営業曜日及び時間

    常時
  • 利用料金

    無料(駐車料金は有料)
  • 備考

    乙淑島生態公園:夜間立入禁止(20:00〜翌日08:00)
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
{{item.like_cnt}}
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계