본문 바로가기

愛犬と楽しむ釜山旅行

文・写真 旅行作家シン・ギョンミン

愛犬と楽しむ釜山旅行
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 1,069
ペットは家族の一員だと考える方が増え、ペットと一緒に旅行したいと思う方もたくさんいますが、一緒に出掛けられる旅行先はなかなか見つからないものです。旅行に行くことにした場所でペットと一緒に楽しい時間が過ごせる場所はないか、悩んでしまいますが、そんな方のために、釜山のおすすめのスポットを探してみました。ご覧ください!

  • 愛犬と楽しむ釜山旅行1
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行2
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行3
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行4

新湖公園

新湖公園は、釜山ではかなり珍しい干潟体験ができる場所です。カルメッ道周辺には松林と遊歩道があり、地元住民が多く利用する公園です。公園にはサッカー場やバスケットコート、様々な運動器具があり、運動や散歩にぴったりの場所です。また、夏の蒸し暑さを忘れさせる子ども向け水遊び場も整えられています。

公園には広い芝生があちこちに広がっていますが、正午まではゲートボールやパークゴルフを楽しむ人が多く、公園を利用する人が多い午後には、愛犬と一緒に散歩に出かけた地元住民の姿を多く見かけます。広い芝生で思いっきり走り回る子犬の姿を見ていると、心が癒されるような気がします。
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行1
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行2
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行3
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行4
公園にはステージがあって、たまに楽器や声楽の練習する音が聞こえ、緑豊かな公園で目と耳で心が癒される時間を過ごすことができます。公園の中には遊歩道が整備されていますが、公園の周りにトゥルレ道が長く伸びていて、海や遠くの加徳大橋を眺めながら愛犬と散歩するのも、とても楽しそうです。暑いときは、涼しい木陰がある公園の中の遊歩道を歩けば、ペットとの楽しい時間を過ごすことができます。


  • 愛犬と楽しむ釜山旅行1
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行2
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行3
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行4

渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道

ここは、それほど知られていない穴場スポットではないでしょうか。本来は軍事作戦地域のため一般の人は立ち入り禁止になっていたので、内部の湿地などは手つかずの自然がそのまま残されていましたが、22年7月から一般の人も利用できるよう、公開されました。

名品トゥルレ道は長すぎず短すぎずのちょうどよいコースで、気軽に散歩するのにぴったりです。軍事作戦地域だったので、トゥルレ道は鉄の扉を過ぎてから始まりますが、ソダム公園の近くから始まり、新湖大橋の近くまで続きます。ですが、新湖大橋の近くには出入口がないため、折り返して入った場所に戻らないといけないということ、忘れないでくださいね。
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行1
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行2
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行3
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行4
トゥルレ道は海のすぐ横から始まっているので解放感あふれる気分が味わえますが、下の床材が柔らかくてあまり足が疲れない長所もあります。またすぐ隣に湿地もあって、都心から離れた気分が味わえます。ただ、残念ながら湿地の近くに入ることはできません。名品トゥルレ道は、カルメッ道とも繋がっている上に道の横には森の小径も伸びているので、ペットと一緒に散歩を思う存分楽しむことができます。


  • 愛犬と楽しむ釜山旅行1
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行2
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行3
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行4

フォレスト3002

ペットと一緒に入れるカフェを探すのも、大変なことではあります。渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道から遠くないところに、ペットと一緒に入れるカフェがあります。そこには広い庭があるので、ペットと思いっきり一緒に走れます。カフェの入り口から広い庭が始まりますが、ペットといろいろな遊びをしながら幸せな時間を過ごすのにうってつけの空間です。天気の良いときは庭で遊び、暑すぎるときはカフェの中で過ごしましょう。
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行1
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行2
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行3
  • 愛犬と楽しむ釜山旅行4
室内には各スペースの家具がそれぞれ違う配置になっているので見る楽しさもあり、大きな窓から明るい日差しが入ってきて、とても温かい雰囲気に包まれています。買って帰りたくなる商品が陳列されていて、ときには小さな展覧会も開かれますので、ゆっくり店内を見物することもできます。

何より広い窓から差し込む日差しが明るくて、ペットと一緒に忘れられない写真が数百枚は撮れそうなフォトスポットです。愛するペットと一緒に写真を撮りながらゆっくり憩いの時間を過ごしてみましょう。

利用案内
  • 住所

    新湖公園: 釜山広域市江西区新湖産団1路72番ギル46
    渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道: 釜山広域市江西区新湖洞203
    フォレスト3002: 釜山広域市江西区洛東南路682番ギル262
  • 休業日

    新湖公園, 渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道: 年中無休
    フォレスト3002:毎週火曜日
  • 営業曜日及び時間

    渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道: 11月-2月(07:00-17:00)、3月-10月(05:30-19:00)
    フォレスト3002: 10:30 – 21:00
  • 利用料金

    新湖公園, 渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道: 無料
  • 交通情報

    新湖公園
    都市鉄道1号線下端駅3番出口 → 下端駅のバス停から58-1番か58-2番の市内バス、または江西区9-2番のマウルバスに乗り換え
    → 「義昌水協(ウィチャンスヒョプ)」で下車して徒歩10分
    駐車:新湖公園駐車場

    渡り鳥の人工生息地名品トゥルレ道
    地下鉄1号線・下端駅3番出口→下端駅バス停からマウルバス江西区17番に乗り換え→新湖村バス停で下車→徒歩5分

    フォレスト3002
    地下鉄1号線・下端駅3番出口→下端駅バス停からマウルバス江西区9番、江西区9-1番に乗り換え→菉山中学校バス停で下車、徒歩8分
    駐車 フォレスト3002駐車場

おすすめ観光スポット

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

  • {{itemHashTag}}

最初のページ 前のページ {{item}} 次のページ 最後のページ

방문자 통계