본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

アワビ粥

おいしい機張のアワビと海鮮の盛り合わせ!

アワビ粥
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 14520
  • レビュー 0
アワビ粥は、お粥の中で最も親しまれているお粥の一つ。しかし、正統派のアワビ粥はなかなか味わえない。アワビの肝を入れて作る正統派のアワビ粥は緑色で、香ばしさと淡い苦味が特徴だ。普段お粥専門店でよく見られる一般的なアワビ粥は、白い色をしている。なぜなら、アワビの肝は傷みやすく、獲れたてのアワビを使わないといけないからだ。
  • アワビ粥1
釜山のアワビの産地は、機張の蓮花里が最も有名だ。青い壁画が描かれた防波堤を歩いていくと、黒い屋根の屋台が集まる蓮花里海女村が見えてくる。新鮮なアワビで作ったアワビ粥のお味やいかに?機張蓮花里のアワビ粥は、機張の海の新鮮な海の幸と一緒に楽しめる。
  • アワビ粥1
  • アワビ粥2
お粥だけじゃもの足りないと思うかもしれないが、アワビ粥とボリューム満点の海鮮の盛り合わせを一緒に頼めば、食事はもちろん、酒の肴としても楽しめる幸せな食卓になるはず。サザエや貝、口いっぱいに海の香りが広がるナマコやホヤ、ユムシなどが味わえる。テナガダコの踊り食いと口の中で「格闘」しながら、海の幸の醍醐味を満喫する。新鮮でさっぱりした貝をアワビ粥に添えて食べてもおいしい。ワカメやヒジキなどの海藻もいただける。
  • アワビ粥1
お待ちかねのアワビ粥が出てくる。大きな鋳鉄釜で出されるアワビ粥。取り皿によそうと、香ばしい匂いが広がって食欲をそそる。機張の海で獲れたアワビで作ったアワビ粥らしく、からだに良さそうな濃い緑色をしている。取り皿いっぱいによそっていただこう。アワビの食感とお米の柔らかさが見るだけでもわかる。そのまま食べてもおいしいが、好みでごま油を少したらして食べると香ばしさが倍増する。
  • アワビ粥1
機張の海の風景も、料理の味に華を添える。奇岩怪石に囲まれた竹島や広々とした機張の海を眺めながら、アワビ粥と海鮮に舌鼓を打つ。自然と心癒される風景の中でおしゃべりを楽しんでいると、いつの間にか時間も過ぎてゆく。
  • アワビ粥1
  • アワビ粥2
  • アワビ粥3
口の中に香ばしいアワビの香りと海鮮の塩気を残したまま、幸せな気分で機張の海に足を運ぶ。サッカーボールを持つ姿の「ワールドカップ灯台」や『マジンガーZ』の頭の形の「マジンガー灯台」、そして野球のボールとバットの形をした「大辺灯台」など、おもしろい灯台が観られる。よく整備された海岸散策路を歩きながら絶壁と海辺の風景を満喫し、木の音が心地良い海の上のウッドデッキを歩きながら、からだ中で自然を感じる。目で青い機張の海、鼻でアワビと海の香り、口でアワビ粥の香ばしさ、耳で涼しい波の音が満喫できる。
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계