본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

パドルボード

静かに波を楽しむ一番美しい方法

パドルボード
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 10,691
  • レビュー 0
釜山はアメリカのカリフォルニアと雰囲気が似ているため、「プサンフォルニア」と呼ばれるほど有名なマリンスポーツの聖地だ。一年中様々なジャンルのマリンスポーツを楽しむことができる海水浴場は、都心からのアクセスもとてもいい。
  • パドルボード1
マリンスポーツと言えばやはりサーフィンだが、波の影響が大きいので初心者にはちょっと大変。最近では、その代わりとして「スタンドアップパドルボード(SUP)」が人気急上昇中。パドルボードはサーフィンより比較的簡単で安定しているため、初心者も慌てずに楽しむことができる。簡単なレッスンを受ければすぐ海に出られるので、様々な年齢層の講習生が多いのも特徴だ。
  • パドルボード1
  • パドルボード2
  • パドルボード3
釜山には、広安里で日の出を見ながら行われるパドルボードレッスンがある。海に出る前に、砂の上で基本姿勢や櫂の使い方などを学ぶ。膝をついて立った姿勢で、櫂をとる方向や漕ぎ方を正確に理解してから立ち上がってみる。立ち上がった後は、体のバランスをとる方法や、水に落ちたときにボードに上がってくる方法も学ぶ必要がある。
  • パドルボード1
  • パドルボード2
  • パドルボード3
早速海に出てみよう。波を感じながらボードに身を任せる。遠いところを見ながら櫂を漕いでいく。最初からボードの上に立てる人は、素晴らしいバランス感覚の持ち主だ。立ち上がったら膝を少し曲げて、楽な姿勢でバランスを取りながら広安大橋に向かって櫂を漕ぐ。砂浜からただ眺めていた時とは違って、ボードの上で波の動きや風を直接感じることができるパドルボード。手で、時には櫂で波を感じながら、波の上の自由を満喫してみよう。
  • パドルボード1
  • パドルボード2
海の上には、日常のストレスも、耳を塞ぎたくなる騒音もない。ただ、波の音が聞こえるだけだ。自然に身を任せたまま余裕を楽しんでいると、これまで溜まったストレスも風に吹かれて消えていくようだ。広安大橋の上に徐々に顔を覗かせる太陽を眺めながら、自然の一部になったような感覚が味わえる。
釜山でパドルボードが楽しめる代表的な海水浴場は広安里と多大浦だ。どちらも自然の美しさが楽しめる名所で、ボードの上で日の出を楽しみたい人には広安里、美しい夕日を楽しみたい人には多大浦をオススメしたい。

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    広安里マリンレジャースポーツセンター:釜山広域市水営区広安海辺路(クァンアンヘビョンロ)54番ギル222
    多大浦マリンレジャースポーツセンター:釜山広域市沙下区没雲台(モルンデ)1ギル52
  • 電話番号

    広安里マリンレジャースポーツセンター:+82-51-622-0027
    多大浦マリンレジャースポーツセンター:+82-51-207-3700
  • 営業曜日及び時間

    毎日
    各レジャースポーツセンターのホームページをご参照ください
  • 利用料金

    各レジャースポーツセンターのホームページをご参照ください
  • 交通情報

    広安里マリンレジャースポーツセンター
    都市鉄道:2号線金蓮山駅下車、徒歩10分
    駐車:センター前の駐車場(無料)

    多大浦マリンレジャースポーツセンター
    都市鉄道:1号線多大浦海水浴場駅下車、徒歩5分
    駐車:多大浦海水浴場公営駐車場(有料)
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계