コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ

一口の趣、一杯の浪漫

コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ
  • 評価 レーティングの星5.0
  • PV 4,141
  • レビュー 1
風が冷たくなる秋には、特に温かいコーヒーが無性に飲みたくなる。コーヒーの味を引き立ててくれるのは、やはり色とりどりに染まった秋の風景ではないだろうか。淹れる人によって味が変わることもあるが、どこで誰とどんな雰囲気で飲むかによっても味が変わるコーヒー。深まる秋に、コーヒーの味がひときわ深く香ばしく感じられる異色のカフェでゆったりくつろぎ、癒されよう。


  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ1
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ2
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ3
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ4

1. コーヒーとオーシャンビューが楽しめるアートラウンジ「ス*ラブ」

人気スポット影島にあるアートラウンジ「ス*ラブ」は、アートショップとギャラリー、カフェを兼ねた複合文化空間。「新聞や雑誌などから記事や写真を切り抜いて貼り、保管する」ことを意味するスクラップ(Scrap)に釜山の頭文字Bを組み合わせて名付けられた「SCRAB(スクラブ)」には、釜山と他地域のアーティストの作品が展示されている。店内にはポストカードやアロマキャンドル、石鹸、エコバッグ、Tシャツなど様々な商品を販売するアートショップもあり、長時間いても飽きが来ない。特にデートにおすすめ。
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ1
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ2
ここのハイライトは海が広々と見渡せるカフェラウンジ。まるで額縁に飾られた絵のようで、窓越しに生き生きとした影島の風景を眺めながらコーヒーをはじめ様々な飲み物やスイーツが楽しめる。ラウンジは独特な影島の海が見られるオーシャンビューの空間と作品に囲まれた空間に分かれており、好みで席を選べる。どこに座っても独特な雰囲気に酔ってコーヒーがおいしく感じられるはず。

釜山広域市影島区海洋路247番ギル35、2階
水曜日~月曜日 12:00 - 20:00
休業日 火曜日


  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ1
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ2

2. 松ぼっくりの間から新鮮なコーヒーの香りが漂ってくる「パ*カF」

森の中で飲むコーヒーは格別な味わいがある。常緑の松に囲まれたカフェ「パ*カF」は、都心で緑の自然を満喫できる場所。爽やかなフィトンチッドと相まって漂う甘いコーヒーの香り…想像しただけでも爽快になる。輸入した生豆を自家焙煎しており、シグネチャーメニューのパナマカハとあわせてケーキ、タルト、スコーン、クロッフル(クロワッサン×ワッフル)など豊富な種類の中からスイーツを選べる楽しさがある。
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ1
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ2
周りのどこを見ても緑、緑、緑。縁台風の席では、水墨画を思わせる外の風景を眺めながらゆとりと癒しのひとときを満喫できる。風が穏やかな森で耳を澄ませると、「しばらく休んでも大丈夫」というささやきが聞こえてきそう。晴れの日に行くのもいいが、草の香りと葉の色が濃くなる雨の日に行くと深い趣が感じられる。自然が恋しくなったり森の中でおしゃべりしたくなったら、都心にある森のカフェ「パナカF」がおすすめ。

釜山広域市東莱区金井マウル路54
月曜日~日曜日 11:00 - 22:00


  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ1
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ2
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ3
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ4

3. 韓屋でコーヒーの癒しを満喫できる「プ*スト」

長い歳月を経たような趣のある韓屋で飲むコーヒーはどんな味だろうか。よく手入れされた静かな庭園を過ぎると、さながら由緒ある屋敷のような韓国の情緒たっぷりの韓屋カフェ「プ*スト」がある。ここにいると何となく時間もゆっくり感じられる。カフェのあちこちに置かれたエキゾチックで可愛らしい小物は、韓屋と絶妙にマッチして独特な雰囲気を醸し出している。歳月の跡をそのまま残している垂木や原木テーブル、イスにはぬくもりが感じられ、なぜかホッコリした気分になる。
  • コーヒーの香りを辿って訪ねた釜山の異色のカフェ1
草木に囲まれており、どこに座っても爽やかなグリーンビューを満喫できるのが特徴。まるで田舎に来たような懐かしさが感じられ、雰囲気も静かで落ち着く。また、どこに向かってシャッターを切っても絵になる写真が撮れる。深みのある色と味が自慢のシグネチャーコーヒー「ラベンダーコールドブリューラテ」をお供に、忘れられない秋の思い出を作ってみてはいかがだろうか。深まる秋に趣を添える韓屋カフェ「プ*スト」で心のゆとりを取り戻そう。

釜山広域市機張郡機張邑車城路451番ギル28
火~日曜日 12:00 - 21:00
休業日 月曜日

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    スクラブ 釜山広域市影島区海洋路247番ギル35、2階
    パナカF 釜山広域市東莱区金井マウル路54
    プレスト 釜山広域市機張郡機張邑車城路451番ギル28
  • 電話番号

    スクラブ +82-10-7434-2336
    パナカF +82-70-8831-5779
    プレスト +82-51-741-6789
  • 休業日

    スクラブ月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
    パナカF火曜日
    プレスト月曜日
  • 営業曜日及び時間

    スクラブ火~日曜日 12:00 - 20:00
    パナカF月曜日、水~日曜日 11:00 - 22:00
    プレスト火~日曜日 12:00 - 21:00
  • 利用料金

    店によって異なる
  • 交通情報

    スクラブ
    都市鉄道1号線南浦駅6番出口→66番のバスに乗り換え→ミチャン石油で下車、徒歩7分
    駐車:スクラブ駐車場

    パナカF
    都市鉄道1号線東莱駅4番出口→東莱区3番のマウルバスに乗り換え→無量寿療養院で下車、徒歩1分
    駐車:パナカF駐車場

    プレスト
    東海線日光駅1番出口→東海線日光駅のバス停で36番または181番のバスに乗り換え→イジンブルー1次・テヨンアパートで下車、徒歩4分
    駐車:プレスト駐車場
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

  • {{itemHashTag}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계