知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編

文・写真 旅行作家  鄭琥潤

知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編
  • 評価 レーティングの星5.0
  • PV 1,112
青い海の街釜山には、100以上の灯台があります。その中で、ユニークな形と面白いストーリーのあるユニークな灯台が観光名所としても脚光を浴びています。そんな灯台は、海が安全に入港できるよう道案内をするだけでなく、特別な見どころにもなっていて、観光スポットとしての魅力も持ち合わせているんです。
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編1
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編2
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編3
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編4

青沙浦漁港南・北防波堤灯台(双子灯台)

青沙浦は、海雲台と松亭の間にある港で、美しい海の風景とのどかな雰囲気が魅力のエリアです。青沙浦のシンボルにもなっている双子灯台は、ここを代表するフォトスポットです。残念ながら今年の8月に防波堤に亀裂ができて、安全のために双子灯台のうち白い灯台は一時撤去されています。赤い灯台はエメラルド色の海とコントラストをなす目立つ外観の素敵な建築で、青沙浦を訪れる観光客に人気です。灯台の近くにはオーシャンビューのカフェや飲食店が並び、白い灯台があるバス停もあります。あちこちフォトスポットがたくさんあるので、お友達と一緒に観光するのにぴったりのエリアが青沙浦です。
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編1
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編2
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編3
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編4
尾浦から青沙浦を経て松亭まで海辺列車が運行している線路のそばには、「グリーンレールウェイ」散策路が整備されています。平坦なウッドデッキを歩きながら、海辺列車はもちろん、緑豊かな並木道と青い海が織りなす美しい風景を楽しむことができます。青沙浦からグリーンレールウェイを歩いて行くと、すぐにタリットル展望台に着きます。高さ20m、全長72.5mのタリットル展望台からは、広がる美しい海の風景が楽しめます。


  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編1
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編2
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編3
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編4

西岩港南防波堤灯台(哺乳瓶灯台)

機張郡蓮花里の西岩港にあるユニークな灯台です。何かのオブジェのようにも見えますが、夜になると光を放つ本物の灯台です。釜山地方海洋港湾庁が2009年に出産を奨励する意味を込めて建てたもので、正式名称は西岩港南防波堤灯台です。高さ5.8mの哺乳瓶灯台は、釜山の2歳以下の子ども144人の手形と足形がプリントされた陶磁器で飾られていて、今ではかわいい家族の絵も描かれています。デザインがかわいく特別でユニークな灯台なので、フォトスポットにぴったりです。哺乳瓶灯台の向かい側には赤いチャジョン灯台があり、そのユニークな形から「とさか灯台」とも呼ばれています。
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編1
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編2
ユニークな灯台を見物したら、もう少し先に歩いてみます。しばらく歩くと、機張郡の唯一の島、蓮花里竹島が見えてきます。竹島には、陸と島を結ぶ橋を渡って行くことができます。竹とツバキがたくさんあり、自然の空気を味わうことができます。素敵なオーシャンビューが楽しめるカフェや飲食店がいくつかあるので、昼間から夜まで滞在してもいいかもしれません。静かな雰囲気でカップルに人気なのが、ここ機張郡蓮花里です。


  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編1
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編2
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編3
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編4

七岩港南防波堤灯台(野球灯台)

日光海水浴場から海岸道路を少し行くとある七岩港では、釜山のユニークな灯台をいくつも見ることができます。野球のバットを模した灯台にグローブと野球のボールがくっついた形の「野球灯台」をはじめ、釜山を象徴する赤色の「カモメ灯台」、七岩港を象徴する黄色の「ウナギ灯台」まで、その形や色は様々です。野球の街でもある釜山らしさが感じられる「野球灯台」は、2008年の北京五輪で野球チームが優勝したことを記念して建てられました。野球のボールの内部の壁には、ロッテジャイアンツの伝説のピッチャー、故チェ・ドンウォン選手の写真と業績の展示もあります。
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編1
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編2
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編3
  • 知らなかったとっておきのスポット - 釜山ユニーク灯台編4
七岩港入口から野球灯台まで続く散策路を歩きながら、涼しい海風の中、軽い散歩を楽しんでみてください。特にお子様連れのファミリーは、ここでユニークな灯台と一緒に特別な思い出がたくさんできるかもしれません。夕暮れ時になると、野球灯台に灯りがともって七岩港を明るく照らします。夜景もきれいなので、旅を締めくくるコースとしてここに立ち寄って写真を撮っていく観光客の姿も目立ちます。釜山のユニークな灯台と一緒に、素敵な写真と特別な思い出をぜひ残してみてください。

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    青沙浦漁港南・北防波堤灯台(双子灯台) 釜山広域市海雲台区中洞591-17
    西岩港南防波堤灯台(哺乳瓶灯台) 釜山広域市機張郡機張邑蓮花里297-5
    七岩港南防波堤灯台(野球灯台) 釜山広域市機張郡日光邑七岩里2-15
  • 営業曜日及び時間

    常時
  • 利用料金

    無料
  • 交通情報

    青沙浦漁港南・北防波堤灯台(双子灯台)
    都市鉄道2号線萇山駅7番出口 → 「萇山駅」バス停で海雲台区10番マウルバスに乗り換え → 「スーパー前」バス停下車徒歩8分
    駐車:青沙浦公営駐車場

    西岩港南防波堤灯台(哺乳瓶灯台)
    東海線オシリア駅1番出口 → 「オシリア駅」バス停で139番バスに乗り換え → 「ヨンソ教会」バス停下車徒歩3分
    駐車:西岩港路上駐車場

    七岩港南防波堤灯台(野球灯台)
    東海線佐川駅1番出口 → 「東海線佐川駅」バス停で機張郡8-1番マウルバスに乗り換え → 「七岩」バス停下車徒歩9分
    駐車:七岩港路上駐車場
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

  • {{itemHashTag}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계