본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

釜山シティツアーバス

釜山シティツアーバス
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 11,022
  • レビュー 0
  • 釜山シティツアーバス1
公共交通機関が便利な釜山だが、移動が多い場合は乗り換えを含めて相当な時間がかかる。効率的に移動時間しながら釜山の観光スポットを巡りたいなら、シティツアーバスを利用してみよう。釜山の全域を快適に旅行できる。

釜山シティツアーバスは2種類ある。釜山駅から広安里・海雲台を経て機張市場までのエリアをカバーし、レッド・グリーン・ブルーラインに分かれている「BUTI」バスと、釜山駅から影島大橋を渡って太宗台と五六島を回り、再び釜山駅に戻ってくる「ジャンボ」バスだ。いずれも釜山駅発となっている。
  • 釜山シティツアーバス1
  • 釜山シティツアーバス2
  • 釜山シティツアーバス3
レッドラインは、釜山駅と海雲台を結ぶコースを運行する。出発するとバスは釜山港大橋へ。2階建てバスから眺めるスリル満点の景色が楽しめる。世界で唯一の国連記念公園と釜山博物館を経て、グリーンラインに乗り換えられる龍湖湾遊覧船ターミナルを経由する。色とりどりのカラーがかわいい三益ビーチアパートを過ぎ、広安里と冬柏島を経てブルーラインに乗り換えられる海雲台海水浴場に到着する。さらに海雲台映画の殿堂と市立美術館、広安大橋を経由して釜山駅に戻ってくる最も長いコースである。
  • 釜山シティツアーバス1
グリーンラインは、五六島と二妓台に行くための路線。バスから眺める二妓台の景色は、歩きながら眺める景色とはまた違って感じる。五六島スカイウォークでは、スリル満点の海岸の絶景が楽しめる。
海雲台海水浴場から出発するブルーラインは、シティツアーが楽しめるルート。都市鉄道が通っていない場所を中心とする路線で、釜山の話題のスポットを走り抜ける。ただし、ブルーラインは坂道が多いため、2階建てバスは運行されていない。
  • 釜山シティツアーバス1
  • 釜山シティツアーバス2
  • 釜山シティツアーバス3
海雲台海水浴場からタルマジ(月見)道、青沙浦と松亭海水浴場を経て、海東龍宮寺、国立釜山科学館を結ぶブルーラインは、「ブルー」だけあって海岸バスドライブの魅力を満喫できる。広い海を望むアナンティコーブと機張の海の素朴な魅力あふれる機張市場が同時に楽しめる。東海と南海が出会う機張の海岸は、とても魅力的だ。
  • 釜山シティツアーバス1
  • 釜山シティツアーバス2
ジャンボバスは、太宗台を中心に運行される路線だ。釜山駅から影島大橋を渡り、太宗台をはじめとする影島の主要スポットを経由して、釜山港大橋を渡って五六島からUN平和公園に至る。折り返し南港大橋を渡って松島海水浴場と南浦洞を経由し、釜山駅に戻って来る。ジャンボバスの最大の魅力は、影島大橋、釜山港大橋、南港大橋を一度にすべて経由する区間で、釜山港の多彩な姿が楽しめる路線となっている。

運転手さんの方言を交えた楽しい案内放送も楽しめる釜山シティツアーバス。釜山の魅力を一度に満喫できる、素敵なプレゼントのようだ。

釜山シティツアーバス  ホームページ

http://www.citytourbusan.com/jp2/00main/main.php

レッドライン

http://www.citytourbusan.com/jp2/02course/02.php

ブルーライン

http://www.citytourbusan.com/jp2/02course/03.php

グリーンライン

http://www.citytourbusan.com/jp2/02course/04.php

お勧めコース

国連記念公園、国連平和記念館
1国連記念公園、国連平和記念館
「護国報勲の月」6月になると、たくさんの花がここに集まる。 それは、韓国戦争の戦没者を追悼する花で、戦争のない平和を願う想いが込められている。

#釜山旅行 #釜山の名所 #国連記念公園 #国連彫刻公園 #国連平和記念館 #ターン・トゥワード釜山 #韓国戦争 #記念館 #歩き旅 #一人旅 #子どもとともに

広安里海水浴場
2広安里海水浴場
広安大橋というランドマークと一緒に、釜山を代表する海水浴場の一つである広安里。都心から最も近いビーチで、釜山の若者たちの聖地とも言える場所だ。 全国から集まる人々の味覚を満足させる多彩なグルメの饗宴、海の見えるカフェ、路地裏に点在するユニークな空間、春になると街をピンク色に染める南川洞桜通りなどなど。真っ白な砂浜と青い海はもちろん、広安里には無限の魅力が隠れている。

#釜山旅行 #海 #広安里 #海水浴場 #水辺公園 #夜景 #広安大橋 #マリンスポーツ #バナナボート #サーフィン #パドルボード #カフェ #刺身センター #フォトスポット #家族旅行 #広安里海水浴場 #子ども連れ体験 #夏休み #恋人とともに #自然 #友達とともに #クラフトビール #海の旅行

釜山博物館
3釜山博物館
「釜山」の名を冠する博物館。 釜山を代表する博物館で、韓国の歴史が詰まっている。 1978年11月に開館した「釜山博物館」は、釜山市民の憩いの場で、旧石器時代の遺物から高麗時代、朝鮮時代を経て近現代に至るまでの釜山の歴史が集約された、大規模な展示館だ。

#釜山旅行 #博物館 #釜山博物館 #釜山の歴史 #釜山の文化祭 #釜山の遺物 #家族旅行 #大淵洞デート #釜山観光 #屋内旅行 #子どもとともに

冬柏海岸散策路
4冬柏海岸散策路
海雲台海水浴場の広々とした海を眺めながら歩いて行くと、砂浜の端に佇む冬柏島に出る。もともと島だったここは、長年にわたる堆積作用で今は陸地とつながっているが、釜山市民の間では今も「冬柏島」と呼ばれている。

#釜山旅行 #海雲台 #ヌリマル #海の風景 #海雲台冬柏島 #椿 #冬柏公園海岸散策路 #つり橋 #人魚像 #APEC #海雲台散策路 #恋人とともに #家族とともに #ウォーキングコース #ビューポイント #カルメッキル

五六島
5五六島

#釜山旅行 #釜山の名所 #五六島 #五六島スカイウォーク #釜山の観光スポット #釜山デートコース #海岸散策路 #トレッキングコース #ビューポイント

海雲台
6海雲台
釜山と言えば、やっぱり海!その中でも、釜山の海の定番と言えば海雲台海水浴場だ。夏はもちろん、一年中、釜山を訪れる観光客なら一度は立ち寄るスポットだ。海雲台海水浴場は、どこよりもダイナミックな釜山の雰囲気が感じられる観光スポットとなっている。

#釜山 #海雲台海水浴場 #冬柏島 #冬柏海岸散策路 #ヌリマル #夏 #散策 #風 #ヒーリング #観光 #休暇 #家族旅行 #海 #海雲台屋台 #ザ・ベイ101 #海の旅行

二妓台海岸散策路
7二妓台海岸散策路
二妓台は、南区龍湖洞長山峰の山裾の東に広がる 海岸にある美しい岩の別名だ。 「二妓台」という地名は、水営の二人の妓生がここに眠っていることから付けられた。 壬辰倭乱の時、倭軍が水営城の陥落を祝って宴会を開いた際、二人の妓生が酒に酔った倭将と共にここから身を投げて、壮烈な死を迎えたという話が伝わる。 二妓台は軍事作戦地域に指定され立ち入ることができなかったが、1993年から市民に開放された。今は、都心では珍しい鬱蒼とした森が形成されていて様々な野生動物が生息する自然区域として管理されている。海もきれいで、釜山でも指折りの釣り場でもある。

#釜山の観光スポット #釜山旅行 #釜山の名所 #釜山のデートコース #釜山海岸散策路 #二妓台海岸散策路 #おすすめの釜山旅行コース #トレッキング #歩きたい釜山の散歩道 #五六島スカイウォーク

映画の殿堂
8映画の殿堂
アジアを越えて世界的に認められている釜山国際映画祭。釜山が「映画の街」と呼ばれる最大の理由だ。そしてもう一つ、ビッグルーフのLED照明で釜山のランドマークとなっている映画の殿堂がある。映画祭の開催期間中は、開幕式や閉幕式などの重要なイベントが行われ、普段は映画や公演を楽しめる複合文化空間となっている。手頃な料金で、最高の映像と音響を満喫できる。

#釜山旅行 #映画館 #複合文化空間 #映画の殿堂 #釜山国際映画祭 #異色体験 #恋人とともに #友達とともに #釜山の観光スポット

タルマジ(月見)キル/ムーンタンロード
9タルマジ(月見)キル/ムーンタンロード
海雲台三浦道のスタート地点で、カルメッキル第1コースと第2コースをつなぐ道。 月の出が美しい釜山の人気ドライブコース。 日中は青い海を眺めながら歩き、夜は月の光に照らされて歩く道。 パリにモンマルトルの丘があれば、釜山にはタルマジ(月見)キルがある。

#釜山旅行 #釜山の観光スポット #釜山の名所 #ムーンタンロード #釜山ドライブコース #海雲台 #釜山の夜景 #ヒーリング #散策 #松の森 #桜 #カルメッキル #タルマジ(月見)キル #ヘパランキル

釜山市立美術館
10釜山市立美術館
大型・小型展示室、ロビー展示室、屋外展示室、子ども美術館、李禹煥(イ・ウファン)空間、カフェテリアなどを備えた複合文化空間。様々な現代美術作品を発掘・展示しており、多彩な文化イベントや体験プログラムも開催される。

#釜山旅行 #釜山市立美術館 #釜山の観光スポット #美術館 #屋内旅行 #子どもとともに #友達とともに

松亭海水浴場、竹島公園
11松亭海水浴場、竹島公園
海雲台を抜けてタルマジ道沿いに下って行くと、広くて長い砂浜が見える。サーファーたちが愛するビーチ、松亭海水浴場だ。

#釜山 #松亭海水浴場 #竹島公園 #海 #サーフィン #公園 #散策 #風 #ヒーリング #観光 #休暇 #家族旅行 #フォトスポット #インスタスポット #海の旅行

ヒンヨウル文化村
12ヒンヨウル文化村
絶影海岸散策路の急な崖の上に、一風変わった村が見える。海岸の崖の端に、海沿いの狭い路地を中心に小さな家々が密集している。ここは、かつて避難民たちが厳しい暮らしを始めた場所で、現在は村の住民と共生する文化コミュニティとなっている「ヒンヨウル文化村」だ。

#自然 #海 #旧都心ツアー #文化芸術村 #海の風景 #絶影海岸散策路 #崖 #階段 #路地 #休暇 #ヒンヨウル文化村

太宗台遊園地
13太宗台遊園地
緑豊かな森を歩きながら、青い海が一望できる。長い間波に削られて様々な形になった岩の海岸が演出する神秘的な風景を楽しめる、釜山・影島南端に位置する太宗台。「太宗台」の地名は、美しい景色に心奪われた新羅の太宗武烈王が、ここで弓術を楽しんだことに由来するとされる。青い海に囲まれた奇岩怪石、豊かな緑を満喫できる太宗台は、韓国有数の旅行コースでもある。

#釜山旅行 #太宗台 #海岸絶景 #タヌビ列車 #釜山のデートコース #家族とともに #最高の写真 #影島灯台 #灯台ツアー #ビューポイント #インスタスポット

青沙浦・尾浦
14青沙浦・尾浦
釜山市内にいながらにして、遠く離れた海辺の村にいるような気分が味わえる「青沙浦」と「尾浦」。その素朴な風景に浸ってみよう。 青沙浦の「青沙」は、文字通り「青い砂」を意味する 。名前を聞いただけでワクワクし、爽やかな気持ちになってくる。都市鉄道「萇山駅」を出たら、丘を越えて道なりに歩き続けると青沙浦入口の交差点に出る。その向こうに、小さな漁村「青沙浦」が見えてくる。丘を登ると姿を現す青沙浦の美しい景色に、思わず目を奪われてしまう。

#釜山旅行 #釜山の海 #海の風景 #ヒーリング #おすすめ旅行 #釜山のデートコース #家族連れ #友達と #青沙浦 #尾浦 #鉄道 #漁村 #灯台 #カフェ #壁画 #壁画村 #フォトスポット #海の旅行

海東龍宮寺
15海東龍宮寺
機張の沖から押し寄せる波の音。素敵な海岸の絶景。目の前に広がる果てしない海。 海、波、風、そして息を呑むような絶景が待っている海東龍宮寺に行ってみよう。

#釜山 #自然 #海東龍宮寺 #寺院 #釜山旅行 #機張旅行 #海の風景 #海岸絶景 #日の出スポット #海岸散策路 #ヘパラン道 #カルメッ道 #国立水産科学院 #のデートコース #ビューポイント #友達とともに #恋人とともに #家族旅行

国立釜山科学館
16国立釜山科学館
114万人。国立釜山科学館の誘致運動に署名した釜山市民の数だ。釜山市全体の人口が350万人だから、どれだけ多くの釜山市民が科学館の建設を望んでいたのかがわかる。このように大きな関心と応援の中で建てられた国立釜山科学館は、未来の科学者を乗せて航海する船の形をしている。

#釜山旅行 #科学 #体験 #子ども #子連れ #自動車 #航空 #宇宙 #船舶 #エネルギー #放射線

エターナルジャーニー
17エターナルジャーニー
最近では、「ホカンス(ホテル+バカンス)」という造語が登場するほど、ホテルやリゾートそのものが旅行の目的地になる場合も多い。そんなトレンドに合わせてオープンしたのが、ヒルトン釜山「エターナルジャーニー」だ。本は、リラックスするための効果的な手段だからだ。

#釜山旅行 #機張ヒルトン釜山 #エターナルジャーニー #機張の観光スポット #釜山ヒルトンホテル本屋 #アナンティコーブ #ドライブコース #海岸散策路

機張市場
18機張市場
色とりどりのパラソルの間に、人情味あふれる商人たちの笑顔が輝く。取れたての新鮮な魚介類から旬の農産物に至るまで、ないものがないほど。

#釜山旅行 #機張市場 #伝統市場 #ズワイガニの名店 #機張ワカメ #活魚 #海鮮

影島大橋
19影島大橋
影島大橋にまつわるそれぞれの物語はもう消えてしまったけれど、今もあの時を思い出すと目頭が熱くなる人々がいる。 戦争で家族と生き別れになった時、必ず生き残って影島大橋で会おうと涙ながらに約束したあの場所。

#釜山旅行 #影島大橋 #影島大橋の歴史 #日帝強占期 #影島 #影島旅行 #可動橋 #影島大橋の可動時間 #避難民 #離散家族 #韓国戦争 #釜山影島 #釜山の思い出 #歴史旅行 #釜山の大橋 #旧都心ツアー

国立海洋博物館
20国立海洋博物館
釜山と言えば海、海と言えば釜山だが、韓国の海について深く知っている人は、果たしてどれだけいるだろうか。 世界中の海の物語が詰まった国立海洋博物館が、過去と現在、未来の海にいざなってくれる。

#釜山旅行 #博物館 #体験学習 #屋内旅行 #絶景 #四季 #国立海洋博物館 #子ども博物館 #家族旅行 #影島旅行 #子どもとともに

松島海水浴場
21松島海水浴場
思い出の海水浴場が、若者たちのホットスポットに生まれ変わった。 SNSを熱く盛り上げる話題の名所、松島海水浴場に行ってみよう。 松島海水浴場は、1913年にオープンした韓国第1号の海水浴場で、開場100周年を越えるほど長い歴史を誇る。1960〜70年代にピークを迎えたが、1980年代以降は誰も訪れない寂しい海水浴場になってしまった。しかし、天恵の自然環境に恵まれた松島海水浴場の衰退を惜しむ人々の声が寄せられ、持続的な整備が行われた結果、以前よりも美しい海水浴場に生まれ変わった。きれいな砂浜と澄んだ海、松島スカイウォーク、海上ロープウェイがある松島海水浴場は、今や年間500万人以上の観光客が訪れる名所となった。

#釜山旅行 #釜山の観光スポット #釜山の名所 #海水浴場 #松島 #松島海水浴場 #松島海上ケーブルカー #松島スカイウォーク #夏 #避暑旅行 #家族旅行 #子どもとともに #海の旅行 #釜山のデートコース #ビューポイント #フォトスポット #インスタスポット

南浦洞滞在記
22南浦洞滞在記
平日も週末も賑わっている南浦洞。早朝から活気あふれる釜山を満喫する。南浦洞は、釜山の主な繁華街で、公園、百貨店、伝統市場、主要観光スポットまで揃っている。そのため、地元の人々をはじめ観光客や外国人にも人気だ。 地元の人たちは、光復洞、南浦洞、富平洞をひっくるめて「南浦洞」と認識している。それほど広いエリアにまたがっているので、隅々まで楽しむためには一日中歩き回っても時間が足りないかもしれない。計画的に、最小限の動線で楽しめる南浦洞滞在記を紹介しよう。

#釜山旅行 #オススメ旅行 #光復路ファッション通り #南浦洞 #ショッピンググルメ #伝統市場 #屋台の食べ物 #一人旅 #子どもとともに #友人とともに #恋人とともに #家族旅行 #四季 #釜山旅行オススメコース #ギフト #お土産ショッピング

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계