乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行

川面に吹く心地よい風に当たりながら歩く乙淑島への日帰り旅行

乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 1,135
  • レビュー 0
高くなった空、冷たい風。秋から冬へと季節がまた一つ、変わってゆく。こんな季節は、とにかく歩きたくなる。過ぎてゆく秋を満喫するのに、乙淑島ほどの場所はまたとない。川面から吹いてくる心地良い風、ゆらゆらと金色に輝くヨシ原、緑の平原が広がる乙淑島は、センチメンタルな晩秋の気分を味わうのにぴったりの場所だ。秋が過ぎていく姿を心置きなく楽しめる場所、晩秋の乙淑島へ行ってみよう。

Seoul Walkerが歩いた釜山の安心できる旅行スポット乙淑島の映像 https://www.youtube.com/watch?v=_0RTP7bSMRw

  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行1

乙淑島生態公園

洛東江と海が調和してつくられた島、乙淑島。
独特な地形により形成された環境の中で様々な生きものが生息する「生態系の宝庫」であり、かつては東洋最大の「渡り鳥飛来地」だった乙淑島は、最近色々な文化施設が建てられたことで、「文化と芸術の場所」へと変貌を遂げた。生態系と現代文化が共存する乙淑島は、歩けば歩くほど新しい要素が次々と現れる不思議な場所だ。少し歩くと、川面から吹いてくる風に揺れるヨシ原が現れ、もう少し歩くと、広々とした緑の平原が眼前に広がり、もう少し歩くと、それぞれゆったりと余暇を楽しむ人々の姿が見え、その全てが落ち着いた一つの風景として混ざり合っている。晩秋の乙淑島から感じられる真の魅力は、その風景にあるのではないだろうか。



  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行1
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行2

草花園とピクニック広場

この季節、乙淑島以外ではなかなか見られない壮観が一つある。綿飴のようなピンク色のミューリーグラスがあたり一面咲く景色だ。乙淑島生態公園の草花園には、ミューリーグラスとコスモスの群生地があり、日帰りで秋を満喫することができる。そして草花園のすぐ隣には、とこまでも緑が続くピクニック広場がある。そこでは、青空の下に御座を敷き、美味しい弁当を食べながらゆっくりと過ごす至福の時間が楽しめる。


  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行1
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行2
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行3
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行4

乙淑島トゥルレ道

静かに散歩したいときは、島の外側にある川辺の乙淑島トゥルレ道がおすすめだ。洛東江に沿って伸びるトゥルレ道で、川面から吹いてくる心地良い風と深い緑を眺めながら、頭を空っぽにする時間を過ごしてみよう。乙淑島では、自転車の無料貸し出しサービスを行っている。自転車デートとかにも最高のスポットなわけだ。自転車をレンタルし、川沿いを走って風景を存分に楽しんでみよう。


  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行1
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行2
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行3
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行4

釜山現代美術館

乙淑島の中央に釜山市が手掛けたパブリックミュージアム、「釜山現代美術館」が2018年6月に開館した。「生態系の宝庫」と呼ばれる乙淑島の雰囲気に相応しく、美術館はその外観からして独特だ。壁一面緑の植物に覆われていて、「垂直庭園」という名が付いているこの建物は、思わず足を止めるほど美しい。


  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行1
  • 乙淑島での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行2

乙淑島渡り鳥公園

洛東江河口エコセンターの近くには大小の湿地が点在し、その間を遊歩道が伸びている。遊歩道での散歩を楽しんでいると、いつの間にか乙淑島渡り鳥公園に辿り着く。この季節に湿地を訪れた冬の渡り鳥と、あたり一面金色に輝くヨシ原の景色が、秋の散策を最高に彩ってくれる。ゆっくり歩くだけで心の癒しになる場所、そこが乙淑島渡り鳥公園なのだ。

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    乙淑島:釜山広域市沙下区下端洞
    乙淑島生態公園:釜山広域市沙下区下端洞1142
    釜山現代美術館:釜山広域市沙下区洛東南路1191
    ピクニック広場:釜山広域市沙下区洛東南路1240-2
    草花園:釜山広域市沙下区下端洞1154
    洛東江河口エコセンター:釜山広域市沙下区洛東南路1240
    乙淑島渡り鳥公園:釜山広域市沙下区下端洞1207
  • 電話番号

    洛東江河口エコセンター:051-209-2000
    釜山現代美術館:051-220-7400
  • 休業日

    年中無休
  • 営業曜日及び時間

    常時
  • 利用料金

    無料(駐車料金は別途)
  • 交通情報

    乙淑島
    都市鉄道1号線・下端駅3番出口→下端駅バス停にて乗り換え。3, 55, 58, 58-2, 168, 520, 1005, 2000, 58-1, 221→釜山現代美術館バス停にて下車。徒歩10分
    バス3, 55, 58, 58-2, 168, 520, 1005, 2000, 58-1, 221釜山現代美術館バス停にて下車。徒歩10分
    駐車:乙淑島駐車場1
  • 備考

    共通:障害者用トイレ、障害者用駐車スペース、車いすアクセス可能
    乙淑島文化会館、釜山現代美術館、洛東江河口エコセンター:点字ブロック、エレベーター、車いす貸出可能
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계